小岩で満足度No1の歪みを整える無痛整体で93%の方が効果を実感!

辛い首の痛み・頭痛を

根本的に改善いたします!

首の痛みや頭痛を再発させない体質に変えませんか?

患者さんの画像患者さんの画像患者さんの画像

首の痛み改善画像

お困り画像

  • 首が痛くて寝られない
  • 首の動きが悪い(後ろを振り返りずらい)
  • 首が辛いのでボキボキ鳴らしてしまう
  • 首が痛くて自分でもんでしまう
  • 頭痛やめまいがする

バランス整体山田にお任せ下さい


こんな経験はございませんか?
首のこりや頭痛が辛くてマッサージに通ったけど、その時は楽になってもまたすぐに戻ってしまう。

これはなぜでしょうか?

原因を取り除いていないからです。

体の歪みを整えて、日常生活の悪い習慣を改善しない限り首の痛みや頭痛は改善されません。

日常生活でもっとも大事なのが姿勢です。当院ではこの姿勢の指導を徹底的に親切丁寧にさせて頂きます。

首の痛み・頭痛について

症状の説明


首がこったり痛いという方は大抵、頭が体と垂直の位置になく体よりも前にある方がほとんどです。人間の頭は男性で5〜6s、女性で4〜5sと言われております。

その頭が体の真上から前にあるとその頭を首の筋肉が支えなくてはならないので、首の後ろの筋肉がかなり踏ん張り続けます。何倍もの負荷が首にかかるのです。

頭が前にあると普通に生活しているだけで、ずっと首の筋肉は頑張り続けます。そうしないと頭がカクンとうなだれてしまうからです。

顔が前に出ている状態というのは、首と肩の付け根の関節が前屈し、上部の首の骨の関節が伸展(反る)している状態です。

ですから首と肩の付け根や頭蓋骨と首の付け根辺りに負担がかかるため筋肉がガチガチに固まって痛みが発生するのです。

尚且つ首は右に倒れたり左に倒れたりして歪んでますので更に首の筋肉のこりに左右差が生まれます。

デスクワークの方なんてずっと下を向いたり、顔をパソコンを見たりするため常に前に出しています。

首の骨、特に頸椎1番2番が歪んでいると筋肉も更にガチガチになり、脳への血流も滞ってしまいます。このことから頭痛になる方が多いと思われます。

歯の噛み合わせやストレス、物を口の中に入れ噛むのに偏った噛み方をしているなどの原因もありますが、圧倒的に頸椎や頭蓋骨の歪みによって頭痛になるパターンが多いと思われます。

ですから日常生活での姿勢を気を付けるだけでもかなり首の痛みや頭痛は軽減されるはずです。

首が悪い方は下を向く、上を向く、右に倒す、左に倒す、右を向く、左を向く動作のどれかの可動範囲が狭くつっぱり感や痛みを感じます。

首の痛みを放っておくと?

  • 寝違えになる。
  • 寝違える方は必ず普段首へのストレスが大きく、筋肉が硬くなり関節の柔軟性もないです。そうすると寝方が悪かったり、ちょっとしたことで寝ている間に寝違えを起こします。
    酷いときは筋肉・関節に炎症を起こします。こうなると改善するのに少し時間がかかります。

  • 四十肩・五十肩になる。
  • 首の問題も肩に関係しています。首が歪んでいると肩や腕に走る神経の伝達がうまくいかず、筋肉が本来の力を発揮できなくなります。
    ですから普通に腕を上に伸ばしたり、重いものを持ったりするだけで筋肉が十分に使えないことで肩の関節に異常な負担がかかるのです。

  • 骨が変形する。
  • 首の骨を歪めたまま放っておくと首の骨がその歪んだ状態のまま固まり変形します。また歪みにより椎間板に負荷がかかり、椎間板が潰れていきます。
    そのことで顔を上に向けたり、横に向けたりすることで首の関節同士がぶつかり合い骨棘という棘状の余分な骨が形成されてしまいます。この骨棘が神経に触れて手が痺れたり、痛くなったりします。

  • 頸椎椎間板ヘルニアになる
  • 首の関節に柔軟性がなくなると上からの重力を首の骨が吸収することもできず、もろに椎間板にかなりの負荷がかかります。この積み重ねにより椎間板がどんどん潰れて薄くなっていきます。そして限界を迎えると椎間板の中の髄核が出てきて神経に触れ、圧迫することで手にシビレが生じます。

  • 頭痛やめまいに発展する
  • 首がこっていればもちろん脳への血流も悪くなるので、頭痛やめまいに発展します。

  • 首の可動範囲がどんどん狭くなっていく。

    首が痛むということは、首の筋肉が硬くなり関節も硬くなるので勿論首の可動性が減少します。


次の症状には要注意!

  • 常に首が重だるくて、首をボキボキ鳴らしたくなる。
  • 首の深い筋肉がガチガチに固まっています。ボキボキ鳴らすのはその時スッキリ感があっても首の状態を悪化させるので止めましょう。


  • うがいをするのがきつい。
  • 首の伸展の動きに制限ができてしまっているので、首の筋肉が硬く関節の柔軟性が減少しています。


  • 頭痛に悩まされている。
  • 肩や首の筋肉が硬くなり、首の骨も歪んでいます。


  • 物を噛む時に顎が痛い・顎が開きづらい。
  • 顎関節症を起こしています。顎関節症は上部頸椎と深く関わっていますので、首の歪みを取ると改善される場合が多いです。


  • 自転車に乗っている時など後方確認できない。

    首の筋肉が硬くなり、関節の可動性も減少しています。


上記に当てはまる方は早めに「jバランス整体山田」にいらして下さい。重症化すると回復にお時間がかかります。


首の痛み・頭痛の施術

首の痛みや頭痛の場合は、普通の整体だと首の筋肉をしっかり丁寧にほぐしたりしますが、当院では一切首の筋肉や肩をもんだりしません。

なぜなら原因がそこにないからです。首の痛みや頭痛を改善させるには姿勢の改善が必要です。

そのためにまずは体の歪みを整えます。骨盤・背骨が歪んでいると、それ以上背骨が歪まないように防御しようとして首の筋肉も硬くなってしまい、それが蓄積され負担となるために首の痛みは起こります。

調整後は良い姿勢がとりやすくなります。

大切なのは良い姿勢をすることで調整後の良い状態がキープできることです。体の歪みが整った良い状態で安定していけば、首の痛みや頭痛は勝手に改善されていきます。

良い姿勢が良い習慣になる!これが最も大事なことなんです。

施術内容

まず首の動きをみていきます。動きの範囲、動きによる痛みなどチェックします。

そして体の歪みをチェックしていきます。特に首の痛みの場合は首の骨(頸椎)の歪みや首の筋肉の圧痛も丁寧にみていきます。

体の歪みが特定できたら、骨盤・背骨を調整していきます。無痛で気持ちい調整です。

当院では首の痛みの場合でも首の骨をボキボキと矯正することは致しません。

調整時に首の骨もほとんど直接触れることは致しません。

調整が的確にできていれば、首の骨の歪みも取れています。首の歪みがひどい場合は1度だけでは取りきれません。

再度施術前の検査を行い、検査がクリアにまっていれば終了です。

料金のご案内


料金表


インターネット割引の画像


予約案内画像

電話番号

予約案内画像2


〒133-0051 東京都江戸川区北小岩2−22−8

JR本小岩駅から徒歩11分

京成線京成小岩駅から徒歩10分


バランス整体山田

住  所:  〒133−0051
        東京都江戸川区北小岩2−22−8

アクセス :  JR総武線「小岩」駅から徒歩11分  
       京成線「京成小岩」駅から徒歩10分

 


お問い合わせ・ご予約
電話番号

営業時間


 


お問い合わせ・ご予約  電話番号

 



ホーム 患者様の喜びの声 院長紹介 コース・料金 アクセス よくある質問