市川市で口コミ人気NO1の歪みを整える無痛整体で93%の方が効果を実感!

辛い坐骨神経痛はお任せください!

当院は坐骨神経痛も得意分野です!

根本から改善致します!

 

患者さんの画像1患者さんの画像2患者さんの画像3

 

坐骨神経痛から一足先に解放された患者さまです

 

お困り画像

脚がしびれて辛い
脚が痛くて歩くのも辛い
お尻から脚にかけてつっぱる、痛い。

お任せ画像

 

坐骨神経痛改善画像

 

坐骨神経痛から解放された患者さまからの喜びの声

 

清水重行様 67歳 清掃業

患者さんの声

仕事上車の運転が多いため腰痛や坐骨神経痛が辛い毎日でした。清掃業なので肩こりも日常茶飯事でした。こちらを紹介して頂いて初めて伺った時は想像以上に体が悪かったことがわかりました。そして調整を受けた後はほとんどの痛みが取れていてビックリしました。姿勢指導も丁寧にして頂き、今はメンテナンスで通わせて頂いてますが、痛みはありません。1ヶ月に1回定期的にメンテナンスで健康を維持してます。

 

※施術効果には個人差があります。

 

越智様 39歳 病院勤務

患者さんの声

以前腰椎ヘルニアになってしまったことがあり、腰の痛みや足の痺れ痛みが治らなくて、先日初めて伺いました。カウンセリングをしっかりして下さり、背中の方をとても気持ち良い強さでマッサージされてる感じがしました。調整後は足の痛み、肩コリが不思議な程良くなっていました。先生に伺った所、マッサージしてる感じだけど、骨盤と背骨を矯正していたそうです。痛みは全くなく、眠くなる心地よい感じだったのでビックリしました。姿勢も良くないそうで、普段の生活から気を付けられる事を色々教えて頂き、大変参考になりました。先生もしゃべり易い方でとっても良かったです。ありがとうございました。

 

※施術効果には個人差があります

 

吉成功様 69歳 運送

仕事上重い荷物を運んだりすることが多く、運転する時間も長いです。左のお尻から脚にかけて電気が走るような痛さがあって仕事もまともにできないくらい痛かったです。それが3回施術してもらってかなり改善して、5回やって頂いたら完全に痛みが取れてしまいました。今でも定期的にメンテナンスをお願いして、仕事も普通にできます!いつもありがとうございます!

 

 

坐骨神経痛について

坐骨神経痛は座っている時間が長い方に起こりやすいです。腰の骨の歪みや腰の筋肉のこり、臀部(お尻)の筋肉のこりによって起こります。

坐骨神経痛

症状の説明

 坐骨神経痛とは、腰から足にかけて伸びている「坐骨神経」がさまざまな原因によって圧迫・刺激されることであらわれる、痛みやしびれなどの症状のことを指します。
多くの場合、腰痛に引き続いて発症し、次にお尻や太ももの後ろ、すね、足先などに痛みやしびれがあらわれるだけでなく、麻痺や痛みによる歩行障害を伴うこともあります。原因を大きく分けて挙げていきます。

 

腰回りの筋肉や臀部(お尻)の筋肉のこり

大体がこのパターンのように思えます。

 

なぜ神経痛が起こるかというと神経自体に酸素がちゃんと送られてないからです。酸素が送られてないということは血流が悪いということです。

 

身体が歪んでいることによって体液(血液・リンパ・脳脊髄液)循環が良くないのです。背骨が歪んでいることによって腰回りやお尻の筋肉がガチガチに硬くなり、神経の通りを悪くしてしまっているのです。

 

梨状筋症候群

臀部の筋肉の中に梨状筋という筋肉があるのですが、坐骨神経は梨状筋の下を通っていたり、人によっては坐骨神経が梨状筋を貫通している場合もあります。

 

この梨状筋がガチガチに硬くなることによって坐骨神経が圧迫を受けて神経の通りを悪くさせられ、痺れ・痛み・つっぱり感などが起こります。梨状筋は骨盤・背骨の歪みによって硬くなります。

 

梨状筋と坐骨神経の画像

 

脊柱管狭窄症

骨の変形(骨棘)や黄色靭帯という靭帯の肥厚により脊髄を圧迫することで坐骨神経痛が起きます。

脊柱管狭窄症

特徴は少し歩いただけで腰や脚が辛くなって休まずにはいられなくなることです。(間欠性跛行)背中や腰を丸めると楽になります。自転車を乗っている姿勢が楽。

 

脚に痺れや痛み、つっぱり感などあります。片脚の場合や両脚に症状が出ることもあります。

 

腰椎椎間板ヘルニア

背骨の歪みにより腰の骨が雑巾を絞るように捻れて上と下からの圧により椎間板が潰れて、その状態を長く続くと椎間板の中にある髄核(ゼリー状のもの)が飛び出して、腰の骨から出る神経を圧迫・刺激することによって坐骨神経痛が起こります。

 

大体が左右どちらかの脚に起こりますが、本当に稀に両脚におきる場合もあります。

 

椎間板ヘルニア画像

どの場合にも言えることが背骨・骨盤の歪みによって引き起こされるということです。

 

背骨が良い状態であれば椎間板への圧迫も最小限に抑えられますし、脳から神経への伝達も邪魔されずに滞りなく行われますし、筋肉も硬くならないので神経を圧迫することもありません。

 

大体の方が座り方に問題があります。椅子に浅く腰かけ、背中・腰を丸めて座ります。背中・腰を丸めると背骨の動きも悪くなりますし、背中や腰の筋肉もガチガチに硬くなります。

 

座り方の画像

腰からお尻の筋肉に出ている神経もあるので腰の筋肉が硬くなるとお尻の筋肉も硬くなります。

 

それと長く座っている方はお尻をずっと圧迫し続けますので、お尻の筋肉周りの血管が圧迫され続けるということになるので、お尻の筋肉が血行不良となり硬くなります。

 

座っている時間が長い方はそういった様々な悪循環によって坐骨神経痛を引き起こしやすいです。

 

次の症状には要注意!

腰やお尻が常に重だるい、または重だるい時がある。

坐骨神経痛になりかけています。早めの対処が必要です。

 

ふくらはぎがすごく硬い。特に片方のふくらはぎがこりが強い。

坐骨神経痛になる可能性が高いです。早めに対処しましょう。

 

すねの筋肉がつっぱる、痛い、痺れている。

坐骨神経痛になっています。すぐに対処しましょう。

 

お尻から足にかけてつっぱり感や痛み、痺れがある。

坐骨神経痛になっています。重症化する前に大至急対処しましょう。

坐骨神経痛の施術

当院では坐骨神経痛は体全体の歪みのために引き起こされると考えております。

 

歪みが蓄積され腰の骨(腰椎)、椎間板、腰の筋肉、お尻の筋肉などに負担がかかり、その結果、症状として現れたに過ぎません。

 

それにはその原因である骨盤・背骨の歪みを整えることが大事です。
そして骨盤や背骨の歪みの原因となっている日常生活の改善も必要です。

 

日常生活の悪い癖(姿勢不良・体の使い方・睡眠・食生活・ストレス)を改善し、骨盤・背骨の歪みが整った状態で安定されていけば、自然と症状は改善されていきます。

 

施術内容

各症状に関連する検査を行います。仰向けで膝を伸ばしたまま足を片方ずつ上げて頂いたり、脚全体の圧痛を確かめたりします。
場合によっては筋力テストなども行います。
そして体の歪みをチェックしていきます。

 

骨盤と背骨の歪みが確認されたら、その歪みを整えていきます。

 

非常にソフトで背骨をゆらゆら揺らしながらの調整になっておりますので、リラックスして安心してお受け下さい。勿論ボキボキは致しません。

 

施術画像

 

再度検査を行い、歪みが整い施術前よりも改善されたら終了となります。

 

◎腰やお尻の痛み、足のつっぱり感・痛み・痺れのことで気になることがございましたらお気軽に当院にご相談下さい。

 

料金のご案内

 

料金表

 

インターネット割引の画像

 

予約案内画像1

 

電話番号

予約案内画像2

 

〒272−0031 千葉県市川市平田2−6−1

JR本八幡駅から徒歩10分 市川駅から徒歩15分

都営新宿線本八幡駅から7分 京成線菅野駅から徒歩3分

 

 

ネオカイロプラクティック山田

 

住  所:  〒272−0031
        千葉県市川市平田2−6−1

 

アクセス :  JR総武線「本八幡」駅から徒歩10分 「市川」駅から徒歩15分 
       都営新宿線「本八幡」駅から徒歩7分 京成線「菅野」駅から徒歩3分

 

 

 

お問い合わせ・ご予約
電話番号

 

営業時間

 

 

 

 

トップページへ


ホーム 患者様の喜びの声 院長紹介 コース・料金 アクセス よくある質問